A&Nサイクルフレンド
よくあるご質問
自転車のメンテナンス

 

アクセスマップ

福岡県北九州市小倉北区清水2-14-13

営業時間

 【平日】10:30~20:00
 【日曜・祝日】10:30~19:00
定休日:毎週水曜日

2024年の活動

2024 A&Nシリーズ 第1戦 【合馬ヒルクライム】

2024.3.24. スタート8時32分 天候 雨 参加人数4名      

      2nd 岩吉 ちひろ           CHAMPION 伊藤 翼             3rd 河本 宏和      

ついにと言いますか、ようやくと申しますか、A&Nシリーズ2024は、従来の年間10回開催に戻ることが出来ました。パチ!パチ!パチ!

その大切な初戦ですが、数日前から天気予報は大雨。直近で予報士は午前中には雨もあがりそうな事を言ってましたが、ザァーザァー降ってます。当然ですが集合時間に選手の姿はありません。この光景、去年の初戦と酷似してます。でも去年は小雨。今年は土砂降りです。

スタート10分前にひとり、ふたりと選手があらわれ、それでもたった3人です。これは全員お立ち台の気配が濃厚になる中、あえて駆け込みを狙ったかのようにやってきました岩吉選手。アップ無しですが、体を冷やさないという点ではベストかもしれませんね。

それでは上位三選手の発表です。1着は伊藤翼選手。ぶっちぎりの一等賞でした。2着は策略が功を奏した?岩吉ちひろ選手。3着は、差を詰めつつも追いつけなかった河本宏和選手でした。これで今年の皆勤賞を狙えるのは、この3選手と加藤選手のみとなりました。

順位・走行タイム・ポイント

順位

選 手 名

走行タイム

ポイント

年間総合ポイント

総合順位

1

伊藤 翼

11:19.20

30

30

1

2

岩吉 ちひろ

16:04.92

31

31

2

3

河本 宏和

16:17.11

26

26

3

4

加藤 治樹

20:53.58

24

24

4

       4選手でスタート。でもこの4選手、去年とメンツが同じだぁ!

一斉スタートでしたが、なぜか10M間隔で飛び出してくる選手。


まだスタートして20秒ですが、こんなに差が開いてます


      スタートから約1キロの地点

     

この地点で2位を確信した!?岩吉選手がガッツポーズでアピール 最後尾は昨夜から雨対策バッチリの加藤選手


      スタートから約1.5キロの地点

     

先頭は伊藤選手。今年も完全優勝を目指しているのでしょうか。2番手は岩吉選手、20メートルあけて河本選手が通過。

1着は孤独な闘いとなった伊藤選手。やはり記録はのびず。2着は去年の雪辱を果たした岩吉選手。3着は河本選手でした。

ヘルメットにこれだけ目立つテープを貼るのなら、もう少しカッコ良く出来なかったでしょうかねぇ。